美味しい酵素玄米について

Chikyuで提供する玄米は一般的な玄米ご飯とは一味違います。

玄米=パサパサのイメージを覆す、モッチモチの食感。

よく噛まないと消化してくれないイメージの玄米ですが、酵素玄米は大丈夫!

きっと玄米が苦手な方も大好きになってしまうはず。


千歳産の黒千石大豆を使って、今まで粋ラボで炊いていた「長岡式酵素玄米」とは呼べなくなってしまいましたが、炊き方の流儀の大切な部分はそのままに、右回りでひたすらお米を混ぜています。


専用の圧力鍋で、玄米と一緒に豆とお塩を入れて炊き、65度~75度の温度に保ち、発酵・熟成させたのが酵素玄米です。


消化が大変良く、よく噛まなくても大丈夫。

だから赤ちゃんやお年寄りの方も安心です。

腸や血液の浄化に役立ち、免疫力を高め、健康を増進します。

自宅でも玄米を食べたい方のために、テイクアウトも可能ですよ♫

Chikyuでは、酵素玄米を炊く前には必ずお米のピッキング(傷んだ米を選り分ける作業)をしています。そして炊いた後も、毎日天地返しをしたりと、なかなか手間暇がかかる玄米ですが、食べると納得の味。

自宅ではなかなかつくるのが難しいので、テイクアウトは重宝します。

ふっくら、もちもちの美味しい酵素玄米、ぜひお試しくださいね。

Organic Kitchen Chikyu

札幌市中央区宮の森のOrganic kithen ChikyuのWEBサイト

Kaori Ishida

嬉楽株式会社 代表取締役社長
オーガニックプロデューサー。
2004年にボランティア団体を発足。
環境活動や海外支援など 社会貢献事業を勢力的に展開した後、2010年にオーガニック居酒屋 粋ラボラトリーを創業。

「グリーンであること」を軸に、社会をより楽しく、より良くすることをミッションに邁進。
食といのちを切り口に豊かに生きる人を増やす活動を続ける。
2018年11月にOrganic Kitchen Chikyuを開店